ユーススクール

大学や専門学校に一旦入学したけれども途中で続かなくなった。あるいは高校中退したり、卒業はしたけれどその先で行き詰まってしまった18歳から30歳までのみなさんを対象に、自分を見つめ直し次のステップへと歩んでいくためのワークショップを展開します。

・募集人員          5名

・活動日   水曜 10:30~16:30

       金曜 19:00~21:30

・受講費   月額   ¥4,000(税別)


対象は、18歳~30歳までの学校中退もしくは卒業した後にひきこもり傾向にある若者

ユースカフェ

家族のこと、学校のこと、仕事のこと、現在の悩みや心配事から将来への不安まで、お茶を飲みながらゆったりとした空間でみなさんの個別相談を承ります。

ユースワーク

身の回りにあふれている情報の中から、論ずべき問題をとりだし、他者との意見交流を通して自由な自己表現の場を実現していきます。自己理解と社会的関心を引き出していくことがねらいです。

表現ワーク

これまでの経験の中から、みなさんが特にこだわってきたものを誰かに説明するというワークをおこないます。ここでは様々な表現方法を駆使しながら、自分の世界を他者と共有することを体験します。

思考のワークショップ

様々な社会課題に対して意識を向けていくと共に、他の人との意見交流を通して、自分の考え方や感じ方の偏りに気づいていきます。また、自己肯定感を大切にしながら自由な対話と議論の場を実現していきます。

プロジェクトワーク

社会への関心と自己表現の力を身につけたみなさんが次に取り組むことは、自分たちの思いを形にすること、社会へと発信していくことです。メディアを作る、イベントを企画する、子どもたちの学びをサポートする、小さな店を開いてみる…様々な「プロジェクト」(実験)への参加体験を通して、人とつながる力を育んでいきます。

インターンシップ

様々な就労支援団体との連携を通してインターンシップを実現し、またその振り返りをおこなうことで失敗から学ぶ勇気を育てます。

スタッフ

桜井 淳(さくらい じゅん)

趣味:身体を動かすこと。濫読。

最近、読んで面白かったのは…『宣教師ザビエルと被差別民』(沖浦和光)、『構造主義のかなたへ ―「源氏物語」追跡』(藤井貞和)、『夜の谷を行く』(桐野夏生)

京都大学 教育学部卒、元 高校教員。現在、NPO法人シンフォニー理事、ブックカフェ経営。

北村 真也(きたむら しんや)

趣味:とにかくやたら考えること。ふらっと旅にでること。

最近、バッハの「無伴奏チェロ」になぜか、はまっている。

立命館大学大学院 応用人間科学研究科卒、アドラーカウンセラー。現在、学びの森代表。亀岡市教育委員。